ビットメックス(BitMEX)

BitMEX(ビットメックス)の評判は?メリット・デメリット・取扱い通貨を解説!

海外取引所BitMEX(ビットメックス)の評価・メリット・デメリットについて紹介します。

GMOコインやビットフライヤーなどの国内取引所でのレバレッジ取引もいいですが、BitMEX(ビットメックス)を使えばさらに稼げるチャンスが広がります。

追証がないので自分が入金した分だけしか損しないのが大きな魅力でありメリットです。

ましゅめろ
ましゅめろ

レバレッジ取引は、相場が下がっていても稼げるのでオススメです。

特に、BitMEX(ビットメックス)は、アルトコインでの取引もできるので稼げるチャンスが多いです。

▼ここから登録すれば半年間、手数料が10%オフになります。

BitMEX(ビットメックス)公式サイトを見てみる

BitMEX(ビットメックス)のメリット

最大100倍のレバレッジ取引ができる

BitMEX(ビットメックス)は、ビットコインの場合だと最大100倍のレバレッジ取引ができます。

国内の取引所でも最大で25倍なので、かなりレバレッジが利かせられます。

1BTC=100万円だった場合、原資10万円なら10BTC分=1000万円の取引をすることができます。

ロングに入って、ビットコインの価格が1BTC=101万円になれば、1万円上昇しただけで10万円の利益を出すことができます。

ロング

これから価格が上がるほうに予測してポジションを持つこと。

ショート

これから下がるほうに予測してポジションを持つこと。

大きく稼げる可能性もありますが、反対に大きく損をする可能性もあるので気を付けましょう。

それでも、国内の取引所とは違って安心して取引できる理由を次に紹介します。

追証がないため安心して取引できる

BitMEX(ビットメックス)には、追証がありません。

国内の取引所の、ビットフライヤーなどは追証があるため、大きな価格変動が起きてロスカットがきちんと作動しずに、資金以上の損失がでたら不足金を支払わなければいけません。

これがレバレッジ取引で一番怖いところです。わたしもそれが嫌なので、この取引所を使っています。

追証(おいしょう)って読みます。FX始めたころは「ついしょう」って読んでました。

レバレッジ取引ができる通貨の種類が多い

BitMEX(ビットメックス)では、ビットコインの他に以下の12種類のアルトコインでレバレッジ取引をすることができます。

ジーキャッシュ(ZEC) 5倍
イーサリアムクラシック(ETC) 20倍
リップル(XRP)
ネム(XEM)
ネオ(NEO)
ダッシュ(DASH)
ステラ(XLM)
ジーキャッシュ(ZEC)
カルダノ(ADA)
モネロ(XMR) 25倍
ライトコイン(LTC) 33.33倍
イーサリアム(ETH) 50倍

アルトコインによっては、倍率が違いますが、これだけの種類の通貨がレバレッジ取引できるのはBitMEX(ビットメックス)だけです。

手数料が安い

手数料は以下の通りです。決済料金は、ポジションを決済したときにかかる金額です。

maker(メイカー) taker(テイカー) 決済料金
ビットコイン -0.025% 0.075% 0.05%
アルトコイン -0.0500% 0.25% 0.25%

maker(メイカ―)

板取引にない価格の注文を自分で出して取引すること。

taker(テイカー)

板取引にある価格の注文で取引すること。成行注文も同じです。

maker(メイカー)なら、マイナスなのでもらうことができます。

レバレッジ取引で、これだけ低い手数料の取引所はありません。

日本語対応でサーバーも軽い

海外取引所ですが、日本語対応されているので、私みたいに英語がわからない人でも安心して取引できます。

レバレッジ取引ができる取引所で、日本語対応なのはBitMEX(ビットメックス)だけです。

さらに、BitMEX(ビットメックス)は、サーバーが軽いので取引したいときにきちんと取引できます。

ビットフライヤーやザイフのように、サーバーが重いせいで注文できずに大きく損をしたりするトラブルがないです。

BitMEX(ビットメックス)のデメリット

大きく損をする可能性がある

レバレッジ100倍で取引すれば、少ない資金で稼げることができるのは間違いないのですが、反対に大きく損をする可能性もあります。

特に、仮想通貨は価格変動が激しいのですぐに価格が変わります。

自分の余剰資金で取引をするようにしましょう。

ましゅめろ
ましゅめろ

コツとしては、余剰資金を分割して入金して取引するといいです。

分割しているので何回かに分けて挑戦することができます。

あくまで増えるのはビットコイン(BTC)

BitMEX(ビットメックス)の取引は、ビットコインを証拠金として取引をします。

上手く予測が当たって大きく稼ぐことができたとしても、増えるのはビットコインです。

もし仮に、100BTCまで稼いで増やすことができてもビットコイン自体の価格が0円になれば無意味になります。

これが国内の取引所と大きく違うところなので注意しましょう。あくまで増えるのは仮想通貨であるビットコインです。

ましゅめろ
ましゅめろ

個人的には、ビットコインの価値が0になることはないと思いますが最悪の場合も想定しておきましょう。

BitMEX(ビットメックス)の評判

BitMEX(ビットメックス)の評判をまとめてみました。

  • レバレッジ100倍で追証がないのでよい
  • サーバーが軽くて使える
  • 出金手数料が高い
  • 短期間で稼げる

レバレッジ100倍で追証がないのが一番のポイントみたいですね。

それに加えてアルトコインのレバレッジ取引もできるし、サーバーも軽いので評価はよさそうです。

出金手数料が高いのは、ビットコインの問題なのでしょうがないようです。

まとめ|BitMEX(ビットメックス)の評判はかなり良い!もちろん、わたしも愛用してます。

BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ取引を上手く利用すれば少ない資金でも大きく利益をあげることができます。

追証がないので安心して取引できますが、資金管理をきちんとしないとすぐに無くなってしまうので注意しましょう。相場が下がっているときでも稼ぐことができるのでオススメです。

登録は1分、メールアドレスだけでできるので登録だけでもしておくといいです。

いまなら下記のリンクか上のリンクから登録すれば半年間の間、手数料が10%オフになるので、少しでもコストを抑えて有利に取引しましょう。

▼ここからの登録で半年間手数料10%オフ!!!

BitMEX(ビットメックス)公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です