レポート

【渋谷】nember(ネムバー)のメニューや雰囲気は?実際に行ってきたので紹介!

こんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです!

先日、東京・渋谷にあるnember(ネムバー)というものに行ってきました!

有名な人達が行っているとかは関係なくて、nember(ネムバー)はどんな感じのお店で、どんな客層がいるのか、あわよくば仮想通貨女子をお持ちky…

…普通に気になったから行ってきました!ほんとに!

 

感想としては、

仮想通貨をやっている人は一度は行ってみるといい!特に仮想通貨を始めたばかりの人とか。

 

それと、

仮想通貨が気になってる女子!

 

居酒屋とかおしゃれなカフェでバイトするのもいいけど、ぜひ、nember(ネムバー)でバイトすることをオススメする。(ネムバーの回し者ではないです。)

とりあえず実際に入店してきたので、nember(ネムバー)のメニューやグッズ、おすすめポイントから気を付けたほうがいいことまで紹介します!

nember(ネムバー)は渋谷駅のハチ公さんから渋谷109方面へ進んでいって、徒歩10分もかからないくらいのところにあります。

nember(ネムバー)の店舗情報

営業時間:19時〜翌朝5時 (定休日 水曜)

席数:カウンター12席、テーブル8席

設備:42インチモニタ2台、Wi-Fi、フリー電源

支払方法:NEM(XEM)、BTC、JPY(日本円)、クレジットカード不可

その他:禁煙(電子タバコは可)、駐車場なし、HYIP・MLM・投資勧誘禁止

アクセス:東京都渋谷区円山町1-2 UKフラッツビル3F

水曜日が定休日なので気を付けてください。

あと、ビットコインとネムの仮想通貨払いはできますが、クレジットカードは使えません。

いざ、nember(ネムバー)へ入店!

▲ネムバーの外にある看板です。おしゃれな雰囲気出てる。

この階段を登って3階にネムバーは佇んでおります。

店の前とか、店内は実際にネムバー行ってネムバーを感じてきてください。(写真撮るの忘れてました。)

撮れなかったで人のツイート引用します。

▲リアルレートが表示されています。仮想通貨バーならではですね。

ちなみに、レートはCoincheck(コインチェック)とどこかの取引所を計算したレートだそうです。

お店の中は、思ったより広かったです。

平日でも繁盛していて、21時頃にはほぼ満席でした。

なので、20時までには入店したほうがいいです。

全体的な客層としては、20代~40代まで色々いましたし、思ったより女性の人もいました。

なので、年齢を気にせずに足を運んでください

nember(ネムバー)のメニュー

nember(ネムバー)は仮想通貨の名前をもじって、その仮想通貨をイメージしたオリジナルカクテルがあります。

ぜひ、1杯は飲んでみましょう。お酒が弱い人は店員さんに弱めで作ってもらうように遠慮せず、頼みましょう。

nember(ネムバー)のメニューはQRコードで読み取ってみますが、紙のほうも見せてくれました。

これから新メニューになるのもあったので、1回しか行ってない人はまた行ってみてください。

▲メニューはこんな感じです。

一応、バーなのでおしゃれっぽいカクテルがいろいろあります。

カクテルなどのお酒は1杯800円~1000円程度で、ネム支払いだと当日のネム(XEM)の価格に変動して数量が変化します。

ただ、僕が行ったときは現金で支払いの方がお得でした。現金払いしました。

ソフトドリンクは500円~800円くらいだった気がする。

ネム・ハーベスト ¥1000

▲ネム・ハーベスト ¥1000

ネムバーにきたし、僕も一応ネム(XEM)推しなので頼んでみました。

ネムの特徴でもある、ハーベストというネーミングと色合い。

甘くて女の人でも飲みやすいと思います。

リップル・ブルー ¥1000

▲リップル・ブルー ¥1000

こちらはリップルをイメージした青!

わたしは、リップル好きでもあります、はじめて買ったのがリップルなので。これも甘くて飲みやすいのでおすすめです。

▲数人で行けばテーブルに座ることができます。

nember(ネムバー)のグッズ

▲カウンターレジ横にグッズ棚があります

コースターとかは売切れみたいです。

なんとなく見て、覚えているnember(ネムバー)のグッズは以下の感じです。

  • nember(ネムバー)ステッカー
  • nember(ネムバー)マグカップ
  • nember(ネムバー)コースター
  • nember(ネムバー)パーカー
  • nember(ネムバー)Tシャツ
  • ブレスレット
  • ネックレスetc…

あと、こんなのもありました。

▲な、なんやこのステッカー…(トレスト画伯て)

画伯ってつけられたらもう絵心ない芸人と一緒やん…

トレストさんの手抜きなのか、本気の作品なのか、売上は寄付なのかは色々と謎ですが、トレストさんはすごい人です。

▼ぜひ、フォローをおすすめします。

▲nember(ネムバー)のコースター

売り切れていたコースターはこんな感じです。

シンプルでいいデザインですね!

あと、フードメニューはおつまみというか、パッと袋から出して提供するようなものしかありませんでした。

なので、先にご飯を食べてくるか軽く飲むだけのつもりで行ったほうがいいです。

ご飯も食べようと思って行ったら、なかったのでnember(ネムバー)出てからパスタ食べて帰りました。

nember(ネムバー)のオススメしたいところ

  • 仮想通貨の話がずっとできる。
  • バーに行ったことない人や一人でもいける。
  • たまにクローズドな話が聞けたりするかも。
  • 仮想通貨で有名な人と出会えるかも。
  • イケメンな店員に会えるかも。

一番のポイントは、仮想通貨の話ができるってところだと思います。

なので、仮想通貨を始めたばかりの人は行って積極的に行って、話してみましょう。みんな話してくれると思います。

仮想通貨で有名な方達もツイッターを見ているとちょくちょく来店しているみたいです。

 

もしかしたら会えるかもしれませんよ。ただし、みなさん一応プライベートできていることが多いので、声をかける際はその辺を考慮するようにしましょう。

あと、わたしがお邪魔した時にはイケメンの店員さんがいました。仮想通貨女子は、仮想通貨での日々の疲れを癒してもらうといいです。

ましゅめろ
ましゅめろ
あの仮想通貨女子で有名なココ・コインちゃん(@cococoin_chan)をお目にすることもできました。お綺麗でした。

逆に、仮想通貨男子達を癒すために仮想通貨女子は、ぜひnember(ネムバー)で働きましょう。普段聞けないような仮想通貨の話を聞けると思いますし、刺激になると思います。

nember(ネムバー)で気を付けたほうがいいこと

  • 連日大盛況なので、21時ごろには満席です。
  • XEM支払いより日本円のほうがお得。
  • クレジットカード払いは不可。
  • フードメニューがない。
  • 稼いでいる人は気を付けてください。

平日でも、いまは話題性があって人気なので21時には満席になります。土日だと開店時間19時前に並んでいたりもするようです。なので、どうしても入ってみたい人は20時までには入るようにしたほうがいいです。

最近は、そこまで混んでないので平日ならスムーズに入れると思います。あと、正直日本円で払った方が安いです。嘘つけないのですいません。

でも、もしかしたらXEM支払いのほうが安いかもしれないので、当日チェックしてみてください。

一番気を付けてほしいことは、「稼いでいる人は、まじで気を付けてください」です。

仮想通貨バーなので、稼いでいる人は身バレする危険性もありますし、美人局される可能性もあります。まあ、わたしが忠告することでもないと思いますが、稼いでいる方達は情報漏洩とか気を付けてくださいね。

nember(ネムバー)に行ってきた感想まとめ

行ってみた正直な感想は、楽しかったです!

雰囲気もよかったし、初めて行く場所としても楽しいです。

わたしは色々ありまして、当日のシチュエーションを書くとバレるので書きませんが、面白かったです。仮想通貨の話よりもそれ以外の話してました。

あと、これは書こうか迷ったんですど仮想通貨の話をどや顔でしてる人多くて、草生えます。ちょっとだけイラっとします。でも、みんな優しいと思うので聞いたら教えてくれます。

ぜひ、女の子はnember(ネムバー)で働きましょう!入店したら教えてください。そしたら行きます、シャンパン入れます。

 

▼求人や店舗情報はこちらの公式サイトから見れます

nember(ネムバー)公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です