初心者向け

仮想通貨を始めて稼ぐまでに読んだおすすめの本を紹介【初心者向け】

こんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです!

わたしは、2017年の11月から仮想通貨に参入して原資は10倍以上を達成しています。

仮想通貨に参入した時期は遅かったですが、いまでも利益が出ています。

 

わたしは、年間で300冊くらいの本を読んでいます。(雑誌、小説、漫画含める)

この記事では、仮想通貨で稼ぐためにわたしが実際に読んだ本をすべて紹介します!

仮想通貨初心者におすすめの本

インベスターZ

すでに知っている人も多いかもしれませんが、「インベスターZ」は仮想通貨ではなく、株やFXなど投資に関するテーマのマンガです。

マンガなので普段、本を読まない人でも読みやすくオススメです。

インベスターZで出てくる名言や格言は、とても芯をつくような言葉が多く出てくるので読んでおくとよいです。

投資で大事な根本的なところもちょくちょく出てきます。

わたしは、Kindke版で1冊5円のときに買いました。ツイッターのほうでも紹介していたかもしれません。

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

おそらく仮想通貨に関係する本でも一番有名ではないでしょうか?

わたしが初めて読んだ本がこれで、まさに仮想通貨の初心者のための本だといえます。

テンポよく解説されていて、初心者がよくある勘違いも一通り乗っているので、とりあえずこの本だけでも十分です。

ビットコイン完全ガイド

これは雑誌なのですが、図や絵を使ってわかりやすく解説されているので、文章を読むのが苦手な人やイメージしにくい人にはオススメです。

上記で紹介している「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」よりわかりやすいです。

重要な部分が網羅されているので、大事なことだけを理解することができます。

この1冊だけでも十分だと思っています。

ニシノカズさんも載っています。(だから買いました。)

おまけ|仮想通貨以外の投資や知識として勉強になる本

お金2.0

仮想通貨だけでなく、フィンテック…フィンテックってなんだ?

要するに、全く新しい技術がこれから広がっていくぞ的な本です。

わたしもまだ完全に読めてないのですが、これからの時代のついていくために大事なことが書いてある気がします。

革命のファンファーレ

キングコング西野さんが出版している本です。

この本を読んで、マーケティングについて根源というか考え方が変わりました。

仮想通貨とは直接的に関係はないかもしれませんが、これからの時代を生きていく人間として読んでおくと参考になると思います。

ブログや発信する、という事について関わっている人には強くオススメします。

キングダム

中国の三国志よりも前の時代、「秦の始皇帝」と呼ばれる時代で中華統一を舞台にした物語です。

下民である「信」と「漂」が武将を目指し、秦の王「政」が中華統一を目指します。

 

え、仮想通貨に関係ない?

たまには息抜きをして、リセットすることが大事です。

キングダムがあったから…いや、「」がいたから思い切って投資することができました。

 

おそらくキングダムを読んでない人は絵が気に食わないのだと思います。

わたしもマンガを読むときの基準が絵なので読む気になれませんでした。

人間と同じように見た目から入ります。

「エアギア」や「ブリーチ」とか「東京喰種」のような絵が好きです。

なので、こういう「キングダム」のような絵のマンガはほぼ見ないのですが、そんなの関係無く面白いです。

物語の出てくる名言がとても心に響いて心地よいです。痺れます。真似したくなります。

函谷関の戦いはかなり痺れます。

現在は、49巻まで出ていますが、速攻読めます。

 

まとめ|仮想通貨初心者におすすめの本を紹介

わたしが実際に読んだ本はこれだけです。

仮想通貨はすごい技術です。仕組みを完璧に理解するのは100%無理です。

もし、完璧に理解することができるなら「技術者・開発者」になれるのでそちらの道をオススメします。

それくらい難しいので、本で理解しようなど到底無理な話です。

なので、仮想通貨で稼ぐためには、大まかな仕組みを理解するだけで十分です。

大まかな仕組みを理解するのに、何冊も読む必要はないです。

それよりも1~2冊読んでざっくりと理解したら、あとはネットで情報収集をしたりしたほうがいいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です