初心者向け

無料で仮想通貨がもらえるAirdrop(エアドロップ)とは?参加手順とやり方を解説!

こんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです!

エアドロップは、3分くらいの簡単な作業で仮想通貨を無料で配布してもらうことができます。

配布された通貨が値上がりして、タダでもらった通貨が10万円以上になった通貨もあります。(参加できてない)

ネムもはじめはエアドロップによって配布していました、もし参加していればいまごろ…

まあさすがに1億円とかにはなりませんが、普通にやればおこづかいくらいは稼げます。

 

エアドロップは簡単なお仕事です。スマホかパソコン1台あればすぐ始められます。

未経験可!片手間でだれでもできる!髪型服装自由!学歴関係無し!副業OK!

いかがですか?←

 

エアドロップ参加に必要なものや手順、やり方などの解説から役立つアカウントなどを紹介します!

Airdrop(エアドロップ)とは?

引用|画像・写真 | “モンスター”が渋谷の街をジャック!?  | ORICON NEWS

エアドロップは、通貨を運営している側からその通貨を無料で配布してもらうことができます。

エアドロップをする理由としては以下のような目的があります。

エアドロップの目的
  • 通貨の認知度を広げるため
  • 通貨の保有者を増やすため
  • 流動性を高めるため

簡単に言えば、自分達の通貨の知名度を上げるための宣伝目的です。

街中でレッドブルやモンスターなどお姉さんたちが配っているようなイメージです。

とにかく無料で通貨を手に入れることができるので、もらえるものはもらっときましょう!

Airdrop(エアドロップ)はどのくらい稼げる?

エアドロップでもらえる通貨は、認知度が低いので上場しても価格がなかなか上がるケースが少ないです。

ですが、価格が高騰してエアドロップでもらった分だけで10万円以上の価値になった通貨もあります。

もらえる量はわずかですが、1つの通貨のエアドロップで数百円~数千円の価値はあるので、いくつも参加すれば結構な金額になります。

中には、価格が急騰する通貨もあるので割と美味しいと思います。

 

さらに、エアドロップには紹介ボーナスもあるので、友人や他の人に紹介して一緒に参加してもらえればもらえる量も増やせます。

本気でやればある程度は稼げます。

Airdrop(エアドロップ)の参加に必要なもの

一般的なエアドロップの参加に必要なのは、主に以下の5つなので用意しましょう。

すべて無料で簡単に用意できます。

  • メールアドレス

グーグルのGmailがオススメです。なるべくエアドロップ専用で利用するようにしましょう。

  • イーサリアムウォレット

エアドロップで配布してもらう通貨を受け取るために必要です。

こちらもエアドロップ専用で1つ作成しておくといいです。

イーサリアムウォレット(MyEtherWallet)の作成から送金などの使い方について

  • ツイッターアカウント

エアドロップの配布条件に、通貨の公式アカウントをフォローする必要があるものがあります。

なのでこちらも作成しておきましょう。

同じくエアドロップの配布条件で、公式アカウントに参加する必要があります。

スマホアプリとPCアプリがあります。

海外の仮想通貨の一次情報などが見れる、掲示板のようなものです。

  • エクセルシートやメモ帳

たくさんのエアドロップに参加していると覚えておくのが難しくなってくるので、エクセルなどで管理するとよいです。

便利なサイトを最後に紹介するので利用するとよいです。

Airdrop(エアドロップ)に参加するやり方

通貨によって参加する手順は微妙に違ったりしますが、だいたいの流れは同じなので覚えておきましょう。

  1. 公式サイトへアクセスする。
  2. メールアドレスとイーサリアムウォレットを入力する。
  3. サイト内の手順に従ってエアドロップ配布の条件を達成する。

大まかな流れは以上になります。

通貨によって、エアドロップ配布の条件がテレグラム参加・アカウントをフォロー・ツイートやリツイートするなどの条件があります。

 

今回は例として、「PHNXTOKEN」という通貨のエアドロップの参加手順を解説します。

ちなみにこの「PHNXTOKEN」という通貨は、パンプして通貨の価格を上昇させるための通貨です。

面白そうなので参加してみましたのですが、実際に2倍とかになってる。(たぶんそのうち規制される)

 

まずは、公式サイトへアクセスする。(今回はPHNXTOKENの場合)

▲メールアドレスとイーサリアムウォレットを入力する。

今回の場合だとテレグラムのユーザーネームを入力する。

[Register]を押す。

▲配布してもらうための手順に従ってすすめる。

テレグラムの参加・公式アカウントをフォロー・ツイートをする、の3ステップでもらえます。

テレグラムの参加手順のみ解説します。

▲[VIEW CHANNEL]を押す。

▲[JOIN CHANNEL]を押して、テレグラムの参加は完了!

 

あとは、公式のツイッターアカウントをフォローしてツイートするだけで通貨がもらえます。

今回紹介した通貨は以上の手順になります。

通貨によっては他にも条件があったり、別の条件を達成すること配布してもらえる量が増えたりします。

Airdrop(エアドロップ)の情報に役立つサイトとアカウントを紹介

Airdrop(エアドロップ)は探すのが大変ですが、紹介してくれているサイトやアカウントがあるのでぜひ利用しちゃいましょう。

エアドロップ情報がまとめられているサイト

仮想通貨エアドロップICO Reco

エアドロップの情報で役立つツイッターアカウント

イケダハヤトさん(@IHayato

仮想通貨以外にもいろいろ発信されています。

エアドロップおじさん(@eadoroojisan

名前の通りエアドロップのことしかツイートしないおじさんなので便利です。利用してやりましょう。

▼エアドロップの管理に便利なシートを作成してくれているので利用するとよいです。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1VeTxm9pa1IG2iPcqcDg130LCXsSjrdI3xeDgiBvwnRI/edit#gid=0

Airdrop(エアドロップ)で配布された通貨を確認する方法

イーサリアムウォレットで受け取った通貨はこちらのサイトで確認することができます。

https://ethplorer.io/

こちらのサイトでは、自分が保有している通貨を確認することができます。

複数のエアドロップに参加していると分からなくなるので、たまに確認するといいです。

 

まずは、サイトにアクセスする。

▲確認したいイーサリアムウォレットのアドレスを入力する。

入力したら、[Ethplore]を押す。

▲保有している通貨、受けっとった日付やアドレスなどの情報が確認できます。

まとめ|無料で仮想通貨をもらえるAirdrop(エアドロップ)の参加手順とやり方を解説!

エアドロップは、ほんとうに無料配布なのでノーリスクです。

エアドロップされなかったり、配布された通貨の価値がゼロになったりしたときに、エアドロップに参加して時間が無駄になるくらいです。

なので、電車の移動中やちょっとした待ち時間などにやっておくといいです。

いつの間にか億り人になっているかもしれません。

わたしのツイッターでも興味がでてエアドロップに参加した通貨を紹介することがあります。よかったらTwitterフォローしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です