初心者向け

仮想通貨とは?初心者にもわかりやすく要点だけを解説!これだけですぐに始められる

最近テレビのCMやニュースでよく聞く仮想通貨ってなんなの?怪しくない?

ましゅめろ
ましゅめろ

色んな情報がニュースやネットで流れているけど「仮想通貨」は、これからの時代を変えていくすごい技術をもっているんだよ。

今回は、初心者でもわかるように要点だけをざっくりまとめてみたよ!

この記事を読んでおけば仮想通貨とはどういうものなのかなんとなくわかります。

仮想通貨ってなに?なにができるの?

仮想通貨は現実で使える価値のあるデジタルデータのお金

デジタルデータっていうと電子マネーやクレジットカードみたいなこと?

ましゅめろ
ましゅめろ

うーん、なんとなくは似ているんだけど仕組みが違うんだ。

ゲーム内で使うお金をイメージするとわかりやすいかな!

どうぶつの森の「ベル」みたいな?

ましゅめろ
ましゅめろ

そうそう、でも「ベル」はどうぶつの森の世界でしか使えないよね?

2000ベルでどうぶつの森の中のテレビは買えるけど、ネットやビッグカメラなどで「ベル」を使って買えないでしょ?

でも仮想通貨は実際に買うことができるんだよ。

仮想通貨は現実世界できちんと使えるお金で、日本やアメリカなどで法的にお金として認められています。現在、対応しているお店はまだ少ないけどだんだん増えています。ビッグカメラや飲食店など。

これからどんどん仮想通貨が使えるお店やサービスが増えていくでしょう。

仮想通貨ができること

仮想通貨ができることは主にこんな感じです。他にもすごいところはいっぱいあります。

  • 日本円のように実物はないけどお金として実際に使える。
  • 個人同士で簡単にすぐ送れる。
  • だれでも簡単に買うことができる。

銀行口座は、土日が休みで営業日にしか振込などができないことが多いですが、仮想通貨は365日24時間取引ができます。深夜の時間帯に使用できないなんてこともありません。

あと、よくある勘違いなのですが仮想通貨はだれでも簡単に買うことができます。ネット上の取引所でだれでも登録して買うことができます。登録に必要なものは、メールアドレスと身分証明書のみです。

銀行口座を間に挟まなくても、個人同士で簡単に送ったり受け取ることができるので海外にいても、簡単に送ってもらって受け取ることができます。

さらに、旅行に行くときも日本円を旅行先のドルやウォンなどにするときも両替手数料で引かれてしまいますが、仮想通貨は全世界共通の通貨なので通貨を変える必要がないのでそのまま使うことができます。

へえ、仮想通貨ってすごいんだね!

そんなすごい仮想通貨ってどうやってできたの?

ましゅめろ
ましゅめろ

気になるよね、仮想通貨が最初にできたのは2009年。そこで生まれた初めての仮想通貨がビットコインなんだよ。

仮想通貨の始まりはビットコイン

ビットコインとは?

サトシナカモトというよくわからない人(たぶんそんなに気にしなくていい)が論文を発表して、そのあとに同志が集まってつくられたものがはじめて作られた仮想通貨である「ビットコイン」と呼ばれるものです。

そしてビットコインができてからイーサリアムやビットコインキャッシュなど様々な仮想通貨が作られており、ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインと呼びます。

つまりビットコインは仮想通貨の生みの親のようなものです。

ちなみに日本円の単位は円ですが、ビットコインの単位はBTCで数えます。

へえ、ビットコイン以外は全部アルトコインって言うんだね!

でも、仮想通貨って安全なの?

ましゅめろ
ましゅめろ

仮想通貨によって特徴があるのだけどビットコインの場合はこのような理由で安全だと言われているよ。

ビットコインが安全だと言われている理由とは?

安全だといえる3つのポイント
  • 〇〇銀行が運営しているのではなく、中央管理機関が存在しない。
  • ブロックチェーン技術
  • マイニング(マイニング)

ビットコインには中央管理機関が存在しません。

日本円は日本銀行が管理しています。それとは違い、世界中のユーザーが管理しあっています。特定の国や企業が管理・運営しているわけではないので不正が行われにくいです。

 

ブロックチェーン技術とは、AさんからBさんに1BTCを送ってBさんがCさんに送って…という取引のデータ情報が一定期間毎にまとめられます。

そのまとめられたデータを「ブロック」と言いそれが上書きされて続いていくので膨大な量のデータになります。

簡単に言うと取引を改ざんしてもすぐにばれてしまいますし、改ざんをしようとしても過去のデータから全て改ざんしないといけないので実質的に不可能なため安全と言われています。

 

さらに安全と言われている理由がマイニング(採掘)。

AさんがBさんの1BTC送るとその取引をデータ上で承認して完了させる必要があります。この承認をすることで報酬としてビットコインがもらえます。

承認作業をして報酬をもらうことをマイニング(採掘)、承認する人たちをマイナーと呼びます。

承認されることで取引が完了するのですが、その承認を世界中の人達(マイナー)がお互いにし合っているので不正があった場合他の人達にばれてしまいます。

承認に不正があった場合、不正が見つかったマイナーはブロックチェーンの承認から排除されます。

ビットコインは1年で約20倍に!(2017年12月18日時点)

え、1年で20倍!?
ましゅめろ
ましゅめろ

すごいよね。わたしがビットコインを知ったときはまだ30万円だったのに、あの時買っておけばよかったと後悔しています…

でも、なんでこんなに価格が高くなるの?

ましゅめろ
ましゅめろ

それは、ビットコインに発行上限があること。

それと世界の人たちがビットコインを欲しいと思って買う人が増えてきたからだよ。

ビットコインには約2100万枚の発行上限があります。

つまり、発行上限になると発行されなくなるためみんなが持っている分しか手に入れられなくなります。

それに加えて、日本以外の国でも仮想通貨を正式に通貨として認める動きや、仮想通貨を受け入れる体制が出てきたので通貨としての価値が上がってきました。

なんか欲しくなってきた!どうやって手に入れるの?

ましゅめろ
ましゅめろ

仮想通貨によっても違うんだけどビットコインを手に入れる方法は主に3つあるよ。

ビットコインを入手する方法

ビットコインを手に入れる方法は主に以下の3つあります。

  • 販売所・取引所から自分で購入する。
  • 無料で手に入れる。
  • 採掘(マイニング)する。

ビットコインを手に入れる方法は主にこの3つだけど、基本的にはみんな購入することから始まると思います。

【買い方】ビットコイン(BTC)を一番安くお得に買えるおすすめの取引所ランキングこんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです! 仮想通貨といえばビットコイン(BTC)ですよね。 ビットコインは、すべ...

販売所や取引所からの購入は、ネットから取引所に登録して本人確認が完了してから購入することができます。本人確認が完了するのに1週間くらいかかるので、はやめに登録して手続きを済ませたほうがいいです。

 

ビットコインが無料でもらえる方法は、楽天市場やZOZOTOWNなどで買い物した分の数%がビットコインで還元される取引所もあります。普段の買い物をするだけでもらえるのならお得ですよね。

ちなみにビットコインを還元してもらえる取引所はビットフライヤーです。わたしも使用しているのでおすすめです。

ノーリスク!デメリット0!無料でビットコインを手に入れる方法とは?こんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです! みなさんは、ネットで買い物しますか?楽天やヤフーショッピング、旅行サイトとか...

まとめ|仮想通貨とは?初心者にもわかりやすく要点だけを解説!

どうでしたか?

仮想通貨が怪しくないことがわかればじゅうぶんです!

もし、少しでも興味ができたなら始めてみることをオススメします。仮想通貨は、急に価格が上がることがあるので、「あの時買っておけばよかったなあ」となる前に登録だけはして、いつでも買えるようにしておくといいです。

 

以下の記事にビットコインを買うのにオススメな取引所をランキング形成で紹介しています。

※ランキング形式にしていますが、すべて登録だけはしておいたほうがいいです。もちろんわたしは、すべて登録して使っています。

【買い方】ビットコイン(BTC)を一番安くお得に買えるおすすめの取引所ランキングこんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです! 仮想通貨といえばビットコイン(BTC)ですよね。 ビットコインは、すべ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です