仮想通貨銘柄

モナコイン(MONA)とは?特徴・問題点・今後の将来性や取引できる取引所について

こんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです!

モナコイン(MONA)はライトコインを元に作られた日本発&Segwit実装世界初の仮想通貨です。

コインのイメージはあの2ちゃんねるで有名なモナー( ´∀`)がモデルです。

ふざけているコインとか思ってましたが性能的には有能なコインでした。そのころには価格は100倍以上になってました。

この記事を読めば大まかな特徴を知ることができます。

モナコイン(MONA)とは?

モナコイン(MONA)概要

名称 モナコイン
単位 MONA
発行上限 1億512万MONA
承認システム方式 PoW
ブロック作成速度 90秒

モナコイン(MONA)の特徴

  • 世界初のSegwit(セグウィット)の実装
  • コミュニティが活発
  • 取引が簡単で速い!Twitter(ツイッター)でも送金できる

Segwit(セグウィット)の実装が世界初

ライトコインのオープンソースをもとに作られているのでセキュリティの面では特に問題はないですし、Segwit(セグウィット)を実装しています。

Segwit(セグウィット)とは取引データを圧縮してデータ量を小さくするシステムだと簡単に思ってください。

実は、Segwit(セグウィット)を世界初で実装しているんです、ビットコインよりも先です。

いままでバグやハッキングなどの問題が起こっていないのもすごいですね。

コミュニティが活発

2ちゃんねるがモデルなだけあってコミュニティが活発です。

仮想通貨内ではコミュニティが活発なのはメリットです。なにも動きが無いとだれも興味も持たないし動きがないので。

最近では、リアルなイベントなどでモナコインを決済に使えたり、秋葉原などのお店でも使えるようになってきています。

取引が簡単で速い!Twitter(ツイッター)でも送金が可能

モナコインはなにより送金などの取引が簡単にできます。

Twitter(ツイッター)アカウント1つで取引ができてしまいます。取引の方法は別で解説しますがツイッターで返信を送るように簡単にできます。

▼こんな感じでリプライを送れば簡単に口座の確認や送金ができます。やってみました。

0Monaです、だれか送ってください。送り返します。笑

送り返さなくていい人はプレゼントと言ってわたしにください。

モナコイン(MONA)の問題点

モナコインはツイッターアカウントと紐づけて保有できるみたいですが、これってツイッターアカウントが乗っ取られたときはどうなるんでしょうかね。

調べてみたんですが、そういう被害があってという話が見つからないので大丈夫なんですかね。

普通に使っているだけではセキュリティ面は問題なさそうな感じです。

モナコイン(MONA)が取引できる取引所

国内取引所は以下の取引所で取引可能です。

お得に買うならすべての取引手数料が無料のbitbank(ビットバンク)がオススメです。

▼モナコイン(MONA)を安く買える取引所ランキング

あわせて読みたい
【買い方】モナコイン(MONA)を一番安くお得に買えるおすすめの取引所を紹介!こんにちは、仮想通貨でニートになる@ましゅめろです! モナコイン(MONA)を安く購入できるおすすめの取引所をランキング形式で紹介...

まとめ

取引が簡単で速いのはとてもいいですよね。

それと日本発なので日本人のコミュニティが活発で様々なイベントが行われているのでこれからどんどん認知されていくでしょう。

言い方が見つかりませんがオタク文化のコミュニティや信頼感は強いので、イベントで普通に使われるようになるとますます盛り上がって広がっていくと思います。

アイドルとか起用したら爆上げしそう。投票はモナコインだけとか…モナコイン総選挙…

モナコイン買っておこうと思います。好きなアニメはとらドラです。(関係ない)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: